美容に本気です: 1日5分程度の時間で弱った肌が甦ります。

綺麗な女性

なんでもお風呂で。

年中を通して、健康とダイエット・スキンケアを兼ねて必ず湯船につかるようにしています。
お風呂は、健康もダイエットもスキンケアも全部まとめてできるパラダイスのような場所です。
まず、リラックスできるものや保湿成分があるもの発汗作用のあるものなど、その日の気分に合わせて入浴剤を選びます。
最初は肩まで充分つかり、そのあと身体を洗います。
洗う時は腕をなるべく伸ばして洗ったり、背中も長い洗体タオルで楽して洗うのではなく、なるべく小さいタオルで手を伸ばしながら
洗うようにします。足も延ばした状態にし手を伸ばしながら洗うようにします。
こうすることで、身体を洗いながらストレッチをすることができます。
その後、お湯を半分抜き半身浴を行います。
リラックスした状態で半身浴をすることで、健康も促進され、新陳代謝も活発になります。
新陳代謝を高めると、基礎体力も上がり、ダイエットに効果的な痩せやすい身体を手に入れることができます。
十分半身浴を行い、十分毛穴が開いた頃に、ホイップクリームのように泡だてた洗顔料で優しく顔を洗います。
最後は、水を浴びると良いです。
水を浴びる方が、保温効果が上がり入浴後も湯冷めせず暖かい状態が続きます。
また、毛穴の引き締めにも効果があります。

Information

TOP